あるあり日記

個人的な感覚・感想

テレワーク

リモートワーク(在宅勤務)の一部拡大により大都市は徐々に拠点には適さなくなっていく

以前に過疎地や限界集落などから都市部・中都市への移住が加速していくと言う話をしました。 今回は逆のパターンとしてごく一部ではあるものの移行が進んでいる事により、過疎地・限界集落は消滅傾向があるものの田舎の観光地や別荘適性地域においては、リモ…

新入生や新入社員を襲う長期自粛期間の弊害と新たな取り組み

今年の新入生や新入社員において、コロナ騒動による自粛などで通常の入学式・入社式・研修・学習などが依然として適切な環境下でない事もあり、同期や先輩・上司などとの直接的な活動が未だに行われていない状況にある所もあるようです。 しかしながら半数余…

コロナ騒動後の世論はまた新たな事象に関心が移って行く

コロナ騒動も緊急事態宣言が全国的に解除されたことにより、徐々ではあるもののある程度は日常の活動が始まっており、交通だけでなく通勤や通学、買い物や外出なども解除と共に増加傾向にあり、一部では第2波の懸念も考えられますがワクチンや治療薬の確立…

SNSなどで起きる誹謗中傷コメントに対する法的措置への行為について

日本全国において緊急事態宣言の解除が昨日決定されました。 それでも近々で補償や補填、経済対策、予防措置の継続など問題は山積されており、国民においても平時にすぐさま戻れるわけではありません。 中にはリモートワーク(テレワーク・在宅勤務)となっ…

緊急事態宣言の一部解除での今後注意したいと思う事について

昨日39県の政府による緊急事態宣言が解除されました。 1か所は条件付きの所もあり、それ以外の道府県に関しては継続して特定警戒区域として自粛を求めています。 GW中における人々の動向の結果が出てくるであろうと思われる時期は来週あたりの感染者(患…

リモートワーク(在宅勤務)は加速していくのか?

コロナ自粛に伴ってテレワークやリモートワークと言った在宅での勤務形態が可能である業種や職種において実施されています。 判子文化でも議論を呼んでいますが、日本の元々の縦割り社会で古き良しき時代みたいな雇用体系である体制自体も、ベンチャー企業を…

コロナ影響で就活や雇用形態の変化が起きている

就職の氷河期が再来するかもしれないとの懸念が見られます。 現在は職に就いている人でもコロナの自粛によって会社が倒産したり、経営悪化や休業に伴う解雇や臨時休業にて収入が減少またはほぼ無収入に陥っている人も出て来ています。 政府による補填や融資…

テレワークだけで世の中回ってない現実

新型ウイルスの影響によって日々新たな制約が行われています。 一方で大企業や管理職、パソコン、スマートフォンなど職場に行かなくても成立するような職業の人にとっては、テレワークなんて言われる所謂ところの在宅での勤務が試行されて行ってます。 在宅…