あるあり日記

個人的な感覚・感想

医療・介護

未だにある大学入試における悪習

東京医科大学での元理事長なり元学長なりが受験生の親から謝礼などを受け取っていた問題が出ていました。 ニュース記事としての見出しとしては不正入試に対する問題ではなく、謝礼金などの所得に対する申告漏れに対する問題として出されていました。 今のご…

政府はまた新たに布マスクの委託をしていた

今回の記事の出所である報道局は偏りがかなりあると有名な所ではあったものの、やや見逃せない出来事でしたので見ていきます。 それは政府が全世帯に布マスクを配布した政策と医療や介護関係者などへ別途に配布された政策に続き、更に同じ布マスクを新たに医…

終いの場所選びはできるのか?②

A8.netの申し込みページ 人の終焉・終末期などは様々あり、先回はやや一般的な高齢者介護の視点から見た事例を上げましたが、今回は特殊な事例での終焉を見ていきたいと思います。 これはニュース記事でも話題となっていて、以前からこの安楽死と言う倫理的…

終いの場所選びはできるのか?

スマートフォン・PCに対応したアフィリエイトのA8.net 現在では認知症などの高齢者の多くの行き先が特別養護老人ホームで、別途で医療的な処置や治療が多い場合は病院直営の医療型施設が次いで多くの行き先となっているようです。 数十年前の行き先と言えば…

検査対象の偏りによる無意味な増加傾向報道

最近数字だけで見ると面白いように増加しているコロナ騒動です。 以前にも述べましたが、ある夜間の接客を伴う職業をターゲッティングした検査体制への増加に伴い、コロナではなくウイルス性の風邪に罹患している人にも影響が及んでいます。 一般的に例えと…

男女における認知症の種類の比較について

以前高齢者における認知症について少し書きました。 職場の同僚や看護師達と雑談時に、高齢者の認知症の種類では無くて男女差による認知症の発症種類についてたまたま話題が出ました。 看護師たちと言っても激戦・歴戦の現役を退いたOBの看護師ですので、知…

第2波が来たと言うのはそもそもおかしい

A8.net このコロナ騒動以降で、所謂ところの第2波が訪れつつあると言ったような雰囲気がかなり醸し出されています。 その状況下において政府では冷静に受け止め、大掛かりな予防措置や規制などは行われず、それに対して以前から存在していた専門部会(現在…

コロナに対する感染拡大と言う情報のみが先行している

最近特定の地域と職業におけるPCR検査の拡大によって、目覚ましいまでの感染者(患者)拡大と言うようなニュースなどを毎日のように目にしています。 まず気になるのはある程度感染が拡大しやすいであろう地域と、そうした環境を持ち合わせている傾向にある…

在宅での介護から施設入所への移行について

在宅において様々な介護保険サービスなどを利用しながら介護を継続している人々が多くなってきている事から、在宅介護では介護者である家族などの心身的又は日常生活が困難な状況になってきて、いよいよ施設での入所を考えている人もいるかと思います。 施設…

高齢者に多いパーキンソン病について

高齢者が認知症(血管性認知症・アルツハイマー型・レビー小体型)になっていく段階で、その発症以前にパーキンソン病(症候群)になっている事もあります。 以前認知症について書きましたが、このパーキンソン病も認知を引き起こす要因となりますので見てい…

在宅介護の推進への方針について

現在は本人の意向などもある事も要因とし、核家族化による家族(世帯)の分散、介護サービスの一部充実、医療の発達、個々人の生活への考え方などの要因も複雑に絡み合い、更に政府又は国による介護保険料(同時に医療費も)などの削減方針もあり在宅での介…

九州豪雨で防災予防措置の不備が顕著

梅雨も半ばに入りただ単に湿度が高かったり、雨天が多いだけかと思いきやその雨が局所的に豪雨となり被害が多く出ています。 こと福祉関係の仕事に従事していますので関連する事をピックアップしていきます。 先ずは特別養護老人ホームの被災です。 特養は医…

未だにコロナに関する報道が煽られている事について

コロナ騒動がやや終息の域にありつつなる中で、未だに新たな感染者(患者)やクラスター(集団感染)などの一部報道が出し続けられている状態を以前にも同じような記事を書きましたが、とても不思議で仕方がない自身がいます。 既存のコロナウイルスでは無く…

一昔より認知症の高齢者が増加傾向にある

一昔と言っても十年や二十年あたり前の事ですが、比較的認知症と言うよりも寝たきりの高齢者と言う事例が多く見られていたものの、現在では少子高齢化や医療の発達、食生活の豊かさなどによって認知症の高齢者と言うよりも、若年での認知症の発症が多く見ら…

新型コロナに対する専門会議の廃止について

政府はコロナ騒動の一連の終息への一応の目途として、特別に設置された専門会議を廃止すると言う対応を見せた。 見せかけ上ではこういう格好になっているだけであり、縦割り社会である公的機関では見せかけの専門部会や専門会議などと称して立ち上げ、専門家…

熱中症と脱水症状に注意する時期です

梅雨時でありジメジメしている事もあれば、急に蒸し暑いような天気になる事も出てくるでしょう。 この様な時期は年代性別を問わずに注意して行かなければなりません。 主な熱中症(脱水症状)の症状をまとめます。 ◎症状として ・軽度:気分が悪い・痺れ・痙…

感染者受け入れ病院のリネン洗浄と清掃業務受け入れ先見つからず

新型コロナの入院先や受診関係で受け入れをしていた病院において、シーツや枕カバーなどのリネンの洗浄取り換え業者や病院内の清掃業務を委託する業者がことごとく拒否されてしまう事態が起きていた記事を目にしました。 これは今回の新型コロナを指定感染症…

そろそろ国内のコロナウイルスの患者の数値化を止めて欲しい

緊急事態宣言が終了し、休業要請なども本日をもって終了している動きがある中で、ネットニュースなどにおいてコロナ感染状況と言う患者数の数値化表示を、そろそろ切り上げるべきではないのかと個人的には思っていまして、今回ブログのネタにさせて頂きまし…

政府による布マスク全世帯配布政策の経費などを公表すべき

3日ほど前にようやくコロナ対策の一環である布マスクが手元に届きました。 ところが自身が務める社内関連の職員なり従業員の一部では未だに届いていない人もいる事が分かっています。 政府がコロナ対策としていち早く取り組んだ全世帯への布マスク配布政策…

次亜塩素水の没落

コロナ騒動末期からつい最近まで消毒として何故かマスコミや販売事業者などが賑わいを見せていました。 そして厚労省ではなく文科省が学校での次亜塩素水での直接的な散布による消毒を中止(禁止)すると言う事態が起きました。 そもそもの話ですが、次亜塩…

政府による布マスク 配布完了の発表について

アベノマスクに揶揄される政府による全世帯に対する布マスクの配布が完了したと言う発表がされた。 自身の所には勿論届いていない。 記事も記事だが、政府による発表も誤発表だ。 何をもって完了としたのであろうか? 全世帯への配布手続きや配送元への送付…

介護福祉施設での利用者に対する拘束と虐待について

ネットニュース記事にて老人福祉施設で複数の職員による利用者の虐待に関する記事を見ました。 今回の出来事に関して利用者に対して紐で拘束したり、部屋に閉じ込めたりしていたとの事が地域の人から「虐待が行われている」との通報により発覚したと言う事例…

次亜塩素水の次はオゾンガス消毒か?既に信用に値しない

緊急事態宣言の発動期間が終了し、少しずつ日常的な生活を取り戻しつつある中で、一部では感染者(患者)の再拡大みたいな出来事を大げさに持って報じている部分もあり、第2波の懸念を煽る形となっています。 また消毒などの予防に関してもアルコール消毒・…

医療団体連絡協議会などの声明は医療に偏りがある

コロナ騒動で医療現場においては、感染症者(患者)受け入れ対策や持病などを持ったり日常あるような患者などをなるべく隔たり無く受診できるように努力して来ています。 しかしながら風評被害などの影響もあり定期受診患者などが受診をしたがらない、もしく…

緊急事態宣言の解除見込みの上で社会が受け入れていかなければならない事

残りの緊急事態宣言下に置かれている道都県でも解除されていく見込みが強くなってきました。 やはり経済的な損失が非常に大きく響いており、コロナが仮にまた第二波と呼ばれるような状況が訪れたとしても、もう緊急事態宣言の再発動はありえないでしょう。 …

新型コロナ 医療・介護分野に支援金の検討方針

新型コロナウイルスの蔓延によって平常時以上の予防体制や過重労働などを強いられてきたであろう医療機関での医療従事者や、ウイルスの影響を受け必要以上の予防体制やコロナ感染などが起きている介護福祉施設(主に特別養護老人ホーム)などに対しても仕事…

来週にも都道県について解除を審議

現在関東地方と北海道において緊急事態宣言が継続され、関西においては解除されました。 今回のコロナ騒動における感染者数(患者)と言う厚労省や地方自治体、マスコミなどが数値化している事に対して、未だにこの行為に対して懐疑的と言うか扇動と言うか数…

マスク需要地域により格差、異種業種による販売で飽和値崩れ、マスクの種類と効果について

国内でのコロナウイルスの蔓延が徐々に減ってきています。 しかしながらGWの影響が出てくるのがまだ少し先であることから、所謂ところの第2波がひょっとしたら訪れるかもしれません。 韓国や中国では未だに第2波、第3波が異なった地域で起こっています。 …

緊急事態宣言の一部解除での今後注意したいと思う事について

昨日39県の政府による緊急事態宣言が解除されました。 1か所は条件付きの所もあり、それ以外の道府県に関しては継続して特定警戒区域として自粛を求めています。 GW中における人々の動向の結果が出てくるであろうと思われる時期は来週あたりの感染者(患…

今更国による布マスク配布が再開されても

国からのコロナ対策として行われてきた布マスクの配布について、自身の周辺では自身が福祉関係の職場に勤めている事もあり職員に対しては先月にも届いていましたが、自身が一般の世帯としての配布は未だ届いていない状況にあります。 正直な話として今更世帯…