あるあり日記

個人的な感覚・感想

太陽光発電

脱二酸化炭素の動きから見る電気自動車とエコの問題

日本国内だけではなく、諸外国においても発電や自動車におけるCO₂の排出量を限りなくゼロに近づける動きが活発になっています。 諸外国に比べれば日本は若干の技術的や政策的にも後れを取っており、特に自動車産業分野では脱ガソリンに向けた対策が電機では…

先ず、今年中に事実として認識しなければならない事

コロナ騒動・ショックが終息せず、季節性の流行風邪がインフルからコロナへと変化した事。GoTo制度や流行地域での過剰な措置と問題。 一昨年まで行ってきたようには行かなくとも、最低限度の適切な風邪に対する予防をし、それなりのマナーを守っていれば日常…

日本における米食文化の衰退について

自身の実家でも兼業農家としてお米を作ってきましたが、一昔に比べれば一般的なブランド米以外では価格が自身での知る範囲でも1俵あたり4000円以上下落しています。 専業農家などでは少子高齢化に伴う後継者不足と米に対するいわゆる原価(買取価格)が…

太陽光発電があちらこちらで行われている

自動車移動中での景色で近年特に目立ってきているものがあります。 それは太陽光による発電のソーラーパネルです。 各家の屋根や、今まで森林や田畑・空き家の整地後などにどんどん設置が目立ってきています。 新築住宅が出来たと思えば屋根にはソーラーパネ…