あるあり日記

個人的な感覚・感想

虐待

社会福祉の権利擁護について

今週気が付いたのですが、介護福祉士と社会福祉士の試験が最近あったと言う事を聞いて、改めて福祉について思い出してみようと思いました。 差し当たって個人の権利を保護するためにある権利擁護についてざっくりと知りうる範囲で書きたいと思います。 過去…

先ず、今年中に事実として認識しなければならない事

コロナ騒動・ショックが終息せず、季節性の流行風邪がインフルからコロナへと変化した事。GoTo制度や流行地域での過剰な措置と問題。 一昨年まで行ってきたようには行かなくとも、最低限度の適切な風邪に対する予防をし、それなりのマナーを守っていれば日常…

精神疾患者や児童など弱者に対する被害の増加について

とある虐待事例の判決記事を見て改めてこうした弱者に対する虐待が未だに多いと言う事を思い知らされます。 今回の事例ではとある精神疾患を入院させる病院で起きた事件で、精神的な病が重いであろう患者に対してわいせつな行為をさせた上でそれをあろう事か…

福祉における緊急避難事例について

避難すると聞くと主に自然災害などによる退避を思い浮かべる人が多いかと思いますが、今回はそういった自然災害などではなくDV行為があったり精神的な障がいを持つ家族での事例を挙げていきます。 まずDV行為における緊急避難又は一時的な保護では、精神的な…

教育や指導方法の古き悪しき風習と現在ならではの問題について

暴力による教育や指導などの仕方が古き悪しき習慣とされている現在ですが、一部のスポーツ業界においてやはり昔ながらの指導方法による問題が出ていました。 スポーツなど一種の気合みたいな事や暴力的な指導がありがたい事だと言うような習慣は今でも存在し…

引きこもりを「引き出し」悪質業者の摘発事例

引きこもり(自閉症)である家族を持つ家庭において、民間の更生業者が家族からの相談を受け700万円もの利用料を取り、本人の同意や家族への更生計画説明と同意などを経ずに暴れて抵抗する当事者(引きこもりをしている人)を強制的に連れ出し、厚生施設…

介護福祉施設での利用者に対する拘束と虐待について

ネットニュース記事にて老人福祉施設で複数の職員による利用者の虐待に関する記事を見ました。 今回の出来事に関して利用者に対して紐で拘束したり、部屋に閉じ込めたりしていたとの事が地域の人から「虐待が行われている」との通報により発覚したと言う事例…